テレビ朝日の「金曜日のメタバース」のリニューアルと、にじさんじ所属の人気VTuberレオス・ヴィンセントが地上波初レギュラーとして登場したことは、VTuber文化の広まりやエンターテインメント業界の新たな展開を示す興味深いトピックですね。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

リニューアル初放送では、レオス・ヴィンセントが注目の的となり、みりちゃむとのトークやVTuber市場の紹介など、多彩な内容が取り上げられたようです。VTuberカルチャーが日本のエンターテインメントシーンにおいてどれほど影響力を持ち始めているかを示す好例ですね。

また、レオス・ヴィンセントは自身の新しい挑戦として、地上波レギュラー出演だけでなく、ポッドキャスト番組「レオスのキンメタ反省部屋(仮)」の開始など、多岐にわたる活動を展開しています。

VTuberが人々にとって「現実」であるというレオス・ヴィンセントのコメントや、番組の見逃し配信など、メディアの多様化や視聴形態の変化も示唆される興味深い情報です。

テレビ朝日の取り組みや、バーチャルとリアルの融合をテーマにした「金曜日のメタバース」の展開も、今後のエンターテインメントのトレンドに影響を与えそうですね。

  • 見逃し配信はTVer、ABEMAで

【見逃し配信】

TVer https://tver.jp/episodes/epnja4ieq8

ABEMA https://abema.tv/video/episode/87-1230_s1844_p45929

コメント

タイトルとURLをコピーしました