Pinyokioプロダクションは、AIバーチャルヒューマンをテーマにしたプロダクションで、本日より開催されている「歌舞伎町UPGATE ↑↑ 2024」にスポンサーおよびブース出展者として参加しています。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

このイベントでは、AIバーチャルヒューマンとリアルが融合したエンターテインメント体験を提供することを目指しており、くりえみを含むAIバーチャルヒューマンタレント兼スタジオ代表がブースにて体験型コンテンツや対話を通じて参加者と交流します。

以下はPinyokioプロダクションのブースで体験できる内容です:

  • バーチャルヒューマンとの写真撮影や対話
  • 先着順で限定バーチャルヒューマンのアクスタ(AIキャラクター)のプレゼント
  • ファンコミュニティ革命「PinyoDAO Project」への参加
  • PinyoDAO Projectの説明
  • AIとリアルが融合したエンターテインメント体験の紹介

このイベントは、PinyokioプロダクションにとってAIバーチャルヒューマンによる革新的なエンターテインメント体験を発信する最初のイベントであり、さらなる取材や問い合わせも大歓迎とのことです。

イベント概要は以下の通りです:

  • イベント名:歌舞伎町UPGATE ↑↑ 2024
  • 会期:2024年5月5日(日)〜6日(月)
  • ブース設置場所:Zepp Shinjuku 地下2階

Pinyokioプロダクションについての詳細や問い合わせは、公式ウェブサイト(https://pinyo.jp/)をご覧ください。また、PinyoDAO Projectについての説明やお問い合わせは、公式ウェブサイト(https://dao.pinyo.jp/)で確認できます。

AIHUB株式会社は、AIを活用したエンタメ分野に特化した研究開発を行う企業であり、日本のエンタメを先端技術で世界に発信することをミッションとしています。AIと人間のクリエイティビティが融合した新たな価値を世界に向けて提供することを目指しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました