株式会社小学館が主催するファッション誌「CanCam」の読者モデル組織、「CanCam it girl ICONS」に、新たに6名のインフルエンサーが就任しました。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

このグループは、20代の女性から支持を受けるファッション誌「CanCam」の読者モデル・インフルエンサー集団で、読者との距離を近く感じさせ、その声を代表する存在として、日々20代女性の現在を発信しています。

今回の新たなメンバーは、それぞれ個性豊かで多方面で活躍する人々です。

新田さちかさんは、青山学院大学のミスコンで準グランプリを受賞し、俳優や起業家として活動。自身のアパレルブランドやプロダクションを立ち上げ、女性に寄り添う活動を展開しています。

神谷明采さんは、東京大学政策大学院に通う学生で、タレントやモデルとしても活躍。勉強マニアで、身体作りにも力を入れているそうです。

伏屋璃乃さんは、ファッション・ビューティモデルとして表現力を発揮。美容に対する熱い思いを持ち、読者の楽しみを提供する活動をしています。

斉藤里奈さんは、俳優やモデルとして映画や雑誌などで活躍。新しい自分を発見できるようなメイク企画に興味を持っているそうです。

南香菜絵さんは、営業職を務める会社員で、SNSではコーディネートを紹介。ABEMA TVの番組にも出演し、話題になっています。

阿部広奈さんは、広告代理店で運用コンサルタントとして働きながら、美容広告モデルとしても活動。多趣味でバイタリティにあふれ、様々な分野で活躍しています。

これらのメンバーは、誌面やWebサイトで20代女性の「今」を発信するだけでなく、体験型企画などにも参加し、読者とのコミュニケーションを図っていく予定です。

小学館
小学館公式サイト総合トップページ。小学館の会社情報、新刊案内、小学館が運営しているウェブコンテンツ、サービス、その他事業の詳しい内容、採用情報などを掲載。コミック・雑誌・書籍の検索もできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました