エスビー食品株式会社が展開するパウダールウシリーズの総合プロモーションの一環として、新しいテレビCMが放映されることが発表されました。このCMでは、俳優の吉田羊さんが登場し、パウダールウの特長を紹介します。吉田さんが料理をしながら、パウダールウの特徴である油脂が少なめで後味が軽く、スパイスの香りが活きていることを語ります。そして、「何回食べてもたまらない!」と感情豊かに表現します。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

この新CMは、ABCテレビ・テレビ朝日系列の「DAIGOも台所」やTBSテレビの「Nスタ」などの提供番組内で放映されます。また、各地の屋外ビジョンでも放映されます。

エスビー食品のパウダールウシリーズは、独自の特許技術「パウダールウ製法」を採用しており、その製法によってスパイスの香りや素材のコク、旨みが際立ちます。具体的には、熱をかけて素材をベースにしたルウを製造し、それを細かく裁断してパウダーにする方法です。この製法により、油脂や小麦粉の使用が控えめになっています。

パウダールウシリーズには、S&B 赤缶カレーパウダールウや栗原はるみシリーズ、スパイスプレミアムなどがあります。これらの商品は、簡単に本格的な味わいを楽しむことができます。

新CMでは、「パウダールウ」の合言葉として、「すごいよ、パウダールウ」というフレーズが用いられ、吉田羊さんが商品特徴を訴求します。

パウダールウはS&B|S&B エスビー食品株式会社
パウダールウはS&B。パウダールウは、本格的なカレーやシチューの味わいをご家庭でも堪能できる新タイプのルウです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました