株式会社マガジンハウスが発行する雑誌『BRUTUS』が、トヨタ自動車の新型AQUAに関連した特別ムービーを制作しました。このムービーは、雑誌の特集と連動して配信される「BRUTUS ORIGINAL MOVIE」の一環として提供されます。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

今回のムービーは、TOYOTAの新型AQUAのWEBムービーを、クリエイティブアライアンスOOAAと東北新社と共同でプロデュースされました。新型AQUAのキャッチコピーである「いい。AQUA」をキーワードに、「AQUAのある風景」をテーマにした計4本の映像が制作されています。

さらに、本日4/15に発売される『BRUTUS』特集「Car Life 2024年、クルマとだから、できること。」に合わせて、「BRUTUS ORIGINAL MOVIE」としてアナザーストーリーも作成されました。これにより、雑誌ならではの自由な視点で「クルマのある生活」が表現されています。

以下は関連リンクと関係者のコメントです:

  • AQUA車種サイト: トヨタ自動車のAQUA車種の公式サイトです。リンク
  • AQUA特別仕様車Z “Raffine” サイト: AQUA特別仕様車Z “Raffine” の公式サイトです。リンク

関係者からのコメントでは、クリエイティブディレクターの大木秀晃氏は、以前からBRUTUSの動画制作を注目しており、今回のコラボレーションに期待を寄せていると述べています。また、BRUTUSの編集長である田島朗氏は、ブランドのミッションである「NEW PERSPECTIVE FOR ALL」をベースに、動画制作を通じてリアルな今の気分を表現したとコメントしています。

居住空間学2024 — BRUTUS (ブルータス) — ポップカルチャーの総合誌 — マガジンハウス
ブルータス

コメント

タイトルとURLをコピーしました