ブロードウェイミュージカル『RENT』、日米合同キャストで上演決定!

ニュース
記事内に広告が含まれています。

2024年夏、待望のブロードウェイミュージカル『RENT』の日米合同キャスト版が上演されることが決定しました。オリジナルのメッセージと名曲が、Crystal Kayやブロードウェイで活躍するキャストたちと共に全編英語で披露されます。

『RENT』は、プッチーニのオペラ『ラ・ボエーム』を元にNYイースト・ヴィレッジの若者たちの姿を描いたロック・ミュージカルで、ピュリツァー賞やトニー賞を受賞した名作です。1996年のブロードウェイ初演以来、世界中で愛され、2006年には映画化もされました。日本でも1998年に初の日本語上演版が成功を収め、山本耕史さんがマーク役を演じました。

この夏の上演では、山本耕史さんが再びマーク役に挑戦します。また、ブロードウェイで活躍するキャストが集結し、Crystal Kayがモーリーン役を演じます。

公演は、東京と大阪で行われます。東京公演は8月21日から9月8日まで、東急シアターオーブで開催されます。大阪公演は9月11日から15日まで、SkyシアターMBSで行われます。

チケットは、4月25日から先着先行受付が開始されます。一般発売は6月23日です。

『RENT』の感動と興奮に満ちた世界を、ぜひこの夏、体験してみてください。

公式HP:https://rent2024.jp

公演概要:

  • 脚本・作曲・作詞: ジョナサン・ラーソン
  • 演出: トレイ・エレット(初演版演出:マイケル・グライフ)
  • 振付: ミリ・パーク(初演版振付:マーリス・ヤービィ)
  • 出演: 山本耕史、Alex Boniello、Crystal Kay、Chabely Ponce、Jordan Dobson、Aaron A. Harrington 他

※全編英語上演(日本語字幕あり)

東京公演:

  • 会場: 東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)
  • 日程: 2024年8月21日(水)〜9月8日(日)合計23公演

大阪公演:

  • 会場: SkyシアターMBS (JPタワー大阪6F)
  • 日程: 2024年9月11日(水)〜9月15日(日)合計7公演

チケット料金(税込・全席指定):

  • S席 16,500円
  • A席 12,500円
  • B席 9,500円
  • エンジェルシート 8,000円

※大阪公演のB席は販売されません。

※未就学児の入場は不可。チケットはお一人様1枚必要です。

チケット一般発売日: 2024年6月23日(日)10:00AM

主催先着先行(東京/大阪): 4月25日12PM 〜5月12日23:59

主催: キョードー東京(東京・大阪)、梅田芸術劇場(大阪)

後援: J-WAVE(東京)

企画制作・招聘: キョードー東京

お問い合わせ:

  • 東京公演: キョードー東京 0570-550-799(平日11:00-18:00/土日祝10:00-18:00)
  • 大阪公演: 梅田芸術劇場 06-6377-3800(10:00~18:00)

コメント

タイトルとURLをコピーしました