一般社団法人脱炭素事業推進協議会は、カーボンニュートラルの普及と理解を促進するため、女優の井桁弘恵さんを公式アンバサダーとして起用した新しいWEB CM「知ったかカーボンニュートラル」篇を4月8日に公開します。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

最近では、メディアやSNSでよく目にする「カーボンニュートラル」という言葉。全国の大学生500人を対象に行われた調査では、「カーボンニュートラル」の認知度は9割以上である一方、その意味を誤解している人が半数以上であることが明らかになりました。

このような状況を受けて、「興味を持つなら、今日じゃない?」というコンセプトのもと、井桁弘恵さんが出演する新しいWEB CMが配信されます。CMでは、井桁さんが先輩役として登場し、カーボンニュートラルを新素材や新エネルギーと勘違いしている後輩とのやり取りを通じて、誤解がある現状を表現しています。

また、同日より「誰にとってもわかりやすい情報」を目指した新特設サイトも公開されます。このサイトでは、カーボンニュートラルについて分かりやすく解説され、環境問題を身近に感じるきっかけとなることを目指しています。

さらに、全国の35の大学を対象に、井桁弘恵さんを起用した学内ポスター・トレイ広告が掲出され、学生を対象にカーボンニュートラルを含む環境に関する知識の重要性をアピールする予定です。

カーボンニュートラル検定は、カーボンニュートラルに関する基礎的な知識を学ぶ試験であり、誰でも受験が可能です。試験に合格することで、カーボンニュートラルや脱炭素に関するアクションを正しく検討できる能力を認定されます。

カーボンニュートラル検定「l興味持つなら、今日じゃない?」特設サイト
カーボンニュートラルが基礎からわかる!初めてカーボンニュートラルについて興味を持った人や、これから学んで行きたいという人でもカーボンニュートラルをより身近に感じていただけるよう、分かりやすく解説します。「興味持つなら、今日じゃない?」

一般社団法人脱炭素事業推進協議会は、日本国内で脱炭素社会の実現を目指す組織であり、持続可能な社会への移行を促進するために活動しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました