株式会社Awwがプロデュースするバーチャルヒューマン「imma」が、2025年の日本国際博覧会(大阪・関西万博)のスペシャルサポーターに就任しました。immaは、国内外に向けて大阪・関西万博の魅力を発信するプロモーション活動に参加します。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

大阪・関西万博は、2020年東京オリンピック・パラリンピック後の日本の成長を促進する目的を持っています。immaは、その独自性や起爆剤としての可能性が評価され、スペシャルサポーターに選ばれました。immaは、国内外のプロモーション活動に出演する予定であり、大阪・関西万博の魅力を広く知らせる役割を果たします。

immaはこの起用に喜びを感じ、「世界中の方々が日本へ集まって、人類が共に生きるための未来課題とは何かを考えるなんてあたしにとってはとても素晴らしい体験と思っています。」とコメントしています。

バーチャルヒューマンimmaは、2018年にデビューし、その独自性により世界中で話題となりました。現在、Instagramのフォロワーは40万人以上、TikTokでは48万人以上を抱えるアジアを代表する存在です。

株式会社Awwは、バーチャルヒューマンAIカンパニーとして、immaや他の複数のバーチャルヒューマンをプロデュースしています。また、バーチャルヒューマンに関する技術の研究開発やビジネス展開も行っています。

株式会社Awwの詳細情報は以下の通りです:

  • 会社名:株式会社Aww
  • 事業内容:バーチャルヒューマンストリーミングプロジェクト ANOME、バーチャルヒューマンエージェンシー
  • 代表者名:守屋 貴行
  • 所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町26番1号セルリアンタワー15階
  • Awwウェブサイト:https://aww.tokyo/

コメント

タイトルとURLをコピーしました