株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは、VTuberプロジェクト「VEE」に、VERSEⁿ所属の「アルバ・セラ」「カガセ・ウノ」「カシ・オトハ」「ヒトシロ・イツキ」「マル・ナナモナ」の5人が移籍加入することを発表しました。

ニュース
記事内に広告が含まれています。

「VEE」は、Sony Musicによるバーチャルタレント育成&マネジメントプロジェクトであり、2021年7月から開催された「VEE バーチャルタレントオーディション」では1万8千人を超える応募者がありました。オーディションに合格したバーチャルタレントが2022年5月から順次デビュー/加入し、現在は25名のVTuberが活動しています。

VERSEⁿは、NeOFRONT(Sony Music Labels)とHelixesによって立ち上げられたVTuberプロジェクトで、様々な物語を展開しています。

加入した5名のVTuberについて、それぞれのプロフィールや特技、活動に関する情報が公式サイトで公開されています。

また、加入に伴い、YouTubeチャンネルでのMCN(マルチチャンネルネットワーク)加入手続きが行われるため、一時的にメンバーシップ機能が停止することが告知されています。

「VEE」プロジェクトは、Sony Musicによる史上最大規模のバーチャルタレント育成&マネジメントプロジェクトであり、バーチャルタレントが音楽や声優、創作などの活動を展開し、”夢”を実現するための支援を行っています。2024年4月時点で、30名のVTuberが活動しています。

公式サイトやYouTube、Xなどで、さらに詳細な情報を確認することができます。

VEE公式サイト
Sony Musicによる、バーチャルタレント育成&マネジメントプロジェクト

コメント

タイトルとURLをコピーしました