RSVP parisの日本上陸をクイーポが発表

ニュース
記事内に広告が含まれています。

株式会社クイーポは、2024年春夏シーズンから、パリ発のレザーバッグブランド「RSVP paris」の日本での独占輸入販売権を獲得し、同ブランドの取り扱いを開始することを発表しました。

「RSVP paris」は、パリのモダンなデザインと高品質なクラフツマンシップで知られるバッグブランドです。日本向けには価格帯を10万円前後に設定し、本国の世界観を損なうことなく、バランスの取れたアレンジを施して提供されます。

このブランドは2015年に、パリのデザインスタジオでオロール・ドゥ・シャノー(Aurore de Chanaud)とジョナサン・アンドレス(Jpnathan Andres)ら4人のデザイナーによって立ち上げられました。ブランド名の「RSVP」は、フランス語で「返信お願いします」を意味する「répondez s’il vous plaît」の略語であり、顧客との継続的なつながりを象徴しています。

「RSVP paris」は、デザイン、機能、素材の厳選にこだわり、各商品には500ピースまでのシリアルナンバーが付けられ、一つひとつが世界で唯一無二のバッグとなっています。

クイーポは、伊勢丹新宿店と阪急うめだ本店でのポップアップストアを開催し、アイコンバッグである「GOLDEN EYES」と「MUNCHKIN」などを展示します。また、期間中に購入した方には、布製のオリジナルショッパーをプレゼントします。さらに、一部の日程では無料の刻印サービスも提供されます。

RSVP parisのバッグは、公式ウェブサイトからも購入することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました