TVアニメ『魔都精兵のスレイブ』キャラクターイメージ香水が登場!

ニュース

TVアニメ『魔都精兵のスレイブ』からインスピレーションを得た香水がついに発売されることが発表されました。この香水コレクションは、アニメの魅力的なキャラクターたちを象徴し、その個性や魅力を香りで表現しています。

羽前京香: 瑞々しいフレッシュなトップノートからムスクが香るラストノートまで

最初の香りから最後の香りまで、京香の凛とした姿と女性らしさを感じさせる香水です。シトラスとスパークリングウォーターから始まり、オゾン、フローラル、ホワイトピーチへと変化し、最後にはムスクの香りが残ります。

東日万凛: ベルガモットやマンダリンの甘さからムスクの甘い香りへ

ベルガモット、マンダリン、ローズなどのトップノートが東日万凛の気品を演出し、ピーチ、ガーデニア、フリージアなどのミドルノートが彼女のツンデレで可愛らしい一面をイメージしています。最後にはムスクとバニラの香りが広がります。

駿河朱々: マンゴーとグレープフルーツの瑞々しい香り

朱々の天真爛漫な性格を表現するため、マンゴーやグレープフルーツの瑞々しい果実の香りが使われています。ロータス、シナモン、アイリスなどのミドルノートが彼女の好奇心旺盛な一面を表現し、最後にはサンダルウッド、バニラ、インセンスの香りが残ります。

大川村寧: アップルやウォーターメロンのフルーティな香り

グリーンアップル、ウォーターメロン、パイナップルなどのトップノートが寧の天使のような可愛さを表現し、ジャスミン、ココナッツ、ジャスミンなどのミドルノートが彼女の笑顔を想起させます。最後にはサンダルウッドとホワイトムスクが広がります。

出雲天花: ラベンダーとマンダリンオレンジの爽やかな香り

ラベンダー、ブラックラカント、マンダリンオレンジなどのトップノートから始まり、マンダリンオレンジとジャスミンの情熱的で爽やかなミドルノートへと移り、最後にはアンバーグリス、バニラ、シダー、ムスクが香る最後のノートへと変化します。

これらの香水は、各キャラクターの個性や特徴を忠実に表現し、ファンにとって心躍るアイテムとなることでしょう。香水を通じて、『魔都精兵のスレイブ』の世界観に一層没入することができます。是非、手に取ってその魅力を体験してみてください。

BOARD powered by BASE
TVアニメ『魔都精兵のスレイブ』公式サイト
集英社「少年ジャンプ+」にて好評連載中。謎の異空間「魔都」の驚異から人々を守る“痛快&可愛い”ヒロインたちのバトルファンタジー『魔都精兵のスレイブ』(原作:タカヒロ・漫画:竹村洋介)がついにアニメ化!

コメント

タイトルとURLをコピーしました