【岡山大学】横井篤文副学長・ユネスコチェアホルダーが国際賞「Education 2.0-Outstanding Leadership Award」を受賞

ニュース

国立大学法人岡山大学の横井篤文副学長・ユネスコチェアホルダーが、アラブ首長国連邦のドバイで開催された教育の国際会議「Education 2.0」の授賞式において、国際賞「Education 2.0-Outstanding Leadership Award」を受賞しました。

同賞は、環境、貧困、健康、人権、平和、ジェンダーなどのグローバルな課題に関する教育産業や学術研究、社会活動を含む広範な教育活動で卓越したリーダーシップを発揮して社会に貢献する個人・団体・企業へ贈られる国際賞です。

横井副学長は、これまでの長きにわたるグローバルなレベルでの卓越したリーダーシップによるマルチステークホルダーを通した持続可能な社会のための国際教育と社会イノベーションの実践的な取り組み、スーパーグローバル大学創成支援事業(SGU)や国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成に資する国連・国際機関との連携など、その功績が高く評価されました。

横井副学長は、「このたびの受賞は私ひとりのものではなく、岡山大学ならびに岡山地域をはじめとするご関係の皆さまを代表していただいたものであり、大変光栄に存じます。引き続き、地域と地球のありたい未来を共創するために、地域の皆さまとともに、国際コミュニティとの関係強化を図りながら、地域と地球全体のウェルビーイングに資するグローバル・エンゲージメント事業を推進していく所存です」と述べました。

岡山大学は、地域中核・特色ある研究大学として共育共創を進め、国際社会でのリーダーシップを発揮しています。

国立大学法人 岡山大学
岡山大学の公式サイト。

コメント

タイトルとURLをコピーしました