ニューヨーク発、Eryngiiレーベルからロバート・ラミレスのデビューアルバム「MIGRATE」が4月12日にリリース

ニュース

Eryngiiは、ニューヨーク・ブルックリンを拠点とする新進気鋭の音楽レーベルで、エレクトロニック・アーティストであるロバート・ラミレスの待望のデビューアルバム「MIGRATE」を4月12日にリリースすることを発表しました。アルバムのセカンドシングル「EURL」は3月19日にリリースされ、同時にリリックビデオもYouTubeで公開されました。

「MIGRATE」は、イエロー・マジック・オーケストラやTelex、トーマス・ドルビーなどのアーティストに影響を受けた、レトロなエレクトロニック・サウンドと現代音楽の甘美な融合が特徴です。先鋭的なミュージックビデオと共に、独自のSF的世界観を楽しむことができます。アルバムは、「人間的な感情とAIの相互作用」というテーマを通じて、未来的でありながらも共感を呼ぶ物語を提示しています。

ロバート・ラミレスは、エレクトロニック・ミュージック界の新星として台頭しています。彼は70年代後半から80年代前半のシンセサイザーのパイオニア、特にイエロー・マジック・オーケストラからインスピレーションを受けています。ニューヨークで10年にわたり作曲とレコーディングに携わってきた彼の作品は、オールドスクールなサウンドと先鋭的な感性が融合しています。

Eryngiiは、2023年にニューヨークでRobert Ramirez、Rikitaro Suzuki、Tadashi Beddieの3人によって設立されました。彼らは日米の音楽の交差点を探求し、世界にユニークで魅力的な音楽を届けることをモットーとしています。

アルバムのストリーミングは以下からご視聴いただけます:

また、YouTubeでのリリース情報やプリセーブは以下からご確認ください:

詳細は公式ウェブサイトやSNSアカウントからもご確認いただけます:

Robert Ramirez - Migrate
Listen to Migrate by Robert Ramirez.

コメント

タイトルとURLをコピーしました