【長野・昼神温泉】「石苔亭いしだ」の春の風物詩、2千体雛飾りと厄を喰らう神様・ヤークー様の展示が4月3日まで!

ニュース

こんにちは、ひるがみ温泉株式会社です。

石苔亭いしだでは、毎年1月下旬から4月上旬までの間、能舞台には2千体の雛やつるし雛が飾られ、この地ならではのヤークー様も展示されます。ヤークー様は、この地に伝わる御湯の神様であり、「厄を喰らう神様」として人々に幸運をもたらす存在です。

今年は4月3日まで、2千体雛飾りとヤークー様を一緒に見ることができます。4月4日以降は、能舞台で伝統芸能などが定期的に開催されます。

ヤークー様の名付け親は、数々の名作映画を手掛けた宮崎駿監督と、阿智村の小学生達です。今年のヤークー様は、昼神温泉と石苔亭いしだの50周年を記念して、全長10メートルの特別仕様となっています。

ヤークー様は、多くの人々の思いや職人の技が込められており、今年は特に困難な状況下でも実現されました。地元の職人による総重量50キロ、全長10メートルのヤークー様は、地元の人々の熱い思いが形になったものです。

2千体雛飾りとヤークー様の展示は、春の訪れを感じる風物詩となっています。阿智村の魅力あふれる地域で、春の訪れを感じながら、美しい風景や伝統芸能をお楽しみください。

また、石苔亭いしだでは、平屋造りの純和風旅館として、17室の客室を提供しています。客室は露天風呂付きや和洋室など様々なタイプがあり、美味しい信州会席料理や美肌の温泉も楽しめます。

阿智村は日本の古来からの伝統が色濃く残る地域であり、美しい自然や豊かな文化を堪能できる場所です。昼神温泉郷の雛飾りやヤークー様、石苔亭いしだの魅力を是非お楽しみください。

ご興味のある方は、以下のURLから詳細をご確認ください。

阿智村と昼神温泉郷で、素晴らしい春のひとときをお過ごしください。

昼神温泉 石苔亭いしだ|SEKITAITEI ISHIDA|公式|長野 旅館
長野県・南信州にある昼神温泉「石苔亭(せきたいてい)いしだ」は、露天風呂や書斎、シアタールームが備わった個性溢れるお部屋がある昼神温泉随一の旅館です。館内にある能舞台では、南信州の伝統芸能、能、狂言をお愉しみいただくことができ、連泊のご利用...

コメント

タイトルとURLをコピーしました