35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展 開催

ニュース

2024年4月6日(土)から5月19日(日)まで、宝塚市立文化芸術センターにて、「35周年記念 かいけつゾロリ大冒険展」が開催されます。この展覧会は、児童書『かいけつゾロリ』シリーズの原作者である原ゆたか氏の作品を称え、彼の創造した世界を楽しむためのものです。

開催概要:

  • 会期: 2024年4月6日(土)~5月19日(日) 10:00~18:00 (最終入場17:30) ※毎週水曜休館
  • 会場: 宝塚市立文化芸術センター 2F メインギャラリー
  • 観覧料: 一般 1,000円 (中学生以下無料、障がい者手帳提示者と付添1名まで無料)
  • 主催: 宝塚市立文化芸術センター (指定管理者: 宝塚みらい創造ファクトリー)
  • 原作: 原ゆたか
  • 特別協力: ポプラ社
  • 協力: バンダイナムコピクチャーズ、亜細亜堂、原京子
  • 後援: 神戸新聞社
  • 企画制作: 東映

企画概要:
『かいけつゾロリ』シリーズはポプラ社から出版されており、累計発行部数は約3,500万部、74巻まで発刊された超ロングセラーシリーズです。この展覧会では、約200点の作品を通してゾロリたちの冒険を振り返ります。会場では体験型の展示やフォトスポットなどが用意され、子供だけでなく大人も楽しめる内容です。

原作者 プロフィール:
原ゆたか氏は1953年に熊本県で生まれ、イラストレーターとしてのキャリアをスタートしました。『かいけつゾロリ』シリーズでは多くの子供たちを夢中にさせ、読者の喜びを追求してきました。その功績が認められ、11年連続で第1位を獲得した朝の読書推進協議会調べの小学生部門や、2022年のギネス世界記録(R)にも認定されています。

関連イベント:
原ゆたか先生によるギャラリートークが開催されます。サイン会と同日の4月6日(土)13:30からメインギャラリーで行われます。展覧会入場券または2024年度パートナカードの提示が必要です。申込み不要で、所要時間は約1時間で途中入退室自由です。

本展覧会の見どころ:

  1. 原作者・原ゆたかによる原画約160点の展示。
  2. 立体で再現された「お宝」の展示。
  3. 原作者・原ゆたかの創作の秘密が明かされるコーナー。
  4. フォトスポットや体験コーナーが充実しています。

会場施設情報:

  • 所在地: 兵庫県宝塚市武庫川町7-64
  • 電話: 0797-62-6800 (開館日の10:00~18:00)
  • 休館日: 毎週水曜日(祝日は開館) ※年末年始(12月29日~1月3日)は休館いたします。その他臨時休館あり。
  • 開館時間: センター・屋上庭園 10:00~18:00、メインガーデン 10:00~17:00
  • 入館料: 宝塚市立文化芸術センターへの入館は基本無料です。展覧会や催しによっては一部有料となります。

これらの情報は詳細な展覧会の内容やアクセス方法を理解しやすくするためのものです。展覧会へのご参加をお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました