「フードロスラ」怪獣が人類を襲う!味の素㈱が新WEB動画を公開

ニュース

味の素株式会社は、家庭におけるフードロス問題を啓発するため、山崎貴監督による新しいWEB動画「フードロスラ どうする!?人類篇」を2024年3月14日に公開します。

この動画では、年間約244万トンの家庭廃棄食品が怪獣「フードロスラ」を生み出す悲劇を描きます。怪獣が都市を破壊し、廃棄食品をまき散らすシーンは、迫力のあるVFXと山崎監督の緻密な演出で注目を集めます。

同時に、特設サイトでは「レスキューフードロス特捜隊」のメンバーとして参加し、フードロス問題について学べるコンテンツや、「フードロスラ」を撃退するレシピを提供します。さらに、山崎監督の特別インタビューやメイキング動画も公開されます。

山崎監督の取り組みに注目!

山崎監督は、特捜隊員の装備や怪獣のCG制作にこだわりました。特に、食材の巨大な集合体としての「フードロスラ」を表現するのに苦労しましたが、バランスを取ることに成功しました。

また、怪獣としての「フードロスラ」の魅力は、人々に攻撃するだけでなく、フードロスに対する悲しみを感じる姿にあります。その感情は鳴き声にも込められており、視聴者に深い印象を与えます。

フードロス問題に取り組む味の素社

この動画を通じて、味の素社はフードロスの量の凄まじさを訴え、家庭での小さな工夫が問題解決につながることを伝えます。さらに、キャンペーンを通じて参加者に特製のピンバッジや商品をプレゼントするなど、積極的な啓発活動を展開します。

フードロス問題に取り組む山崎監督や味の素社の取り組みに注目し、私たちも日々の行動でフードロスを減らす努力を続けましょう。

【参考リンク】
味の素株式会社特設サイト
環境省 報道発表資料

フードロスラ | 味の素株式会社
日本に突如現れた巨大怪獣フードロスラ。年間約244万トンにも及ぶ、家庭内フードロスの悲しみから生まれたという。我々の使命は、フードロスラを撃退し、フードロスのない地球を取り戻すことである。さあ、あなたも特捜隊の一員として、我々とともに【フー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました